上高地に行きました。

皆さん、こんにちは。清水歯科医院副院長の清水義夫です。

先々週の話になりますが、長野県松本市安曇の上高地に行ってきました。

上高地は標高3000メートル級の穂高連峰そして焼岳、霞沢岳などの名峰に囲まれた、日本屈指の景勝地です。上高地の芽吹きの時期が大好きで、ここ3年連続でこの時期に訪れています。
清らかな梓川に沿って、小鳥のさえずりを聴き、森林浴しながらの散策はホント

癒されます!

今年も土曜の夜にふもとの沢渡駐車場で休み、朝5:30からのバスに乗って上高地に向かいました。

上高地は自然を守るため、年間を通してマイカー規制です

今年は、2日前に梅雨入りし、台風も来ていたので当日はまず雨だろうと予想していたのですが、日頃の行いが良かったのか青空も広がる良い天気でした!



焼岳と大正池
e0000558_116109.jpg



e0000558_1163572.jpg
大正池でバスをおり、大正池、田代池から河童橋というコースで散策しました。


田代池
e0000558_117239.jpg
この時期は新緑がとても淡く、青空と梓川、高いところには雪が残り、まるでパステル画のようです。


e0000558_1404737.jpg
今年もサルがお出迎えしてくれました。





西穂高岳と梓川
e0000558_1181944.jpg


来年もまた癒されに行きたいと思います。
[PR]
by shimizu-shika1977 | 2005-06-24 01:43 | 院長のちょっといい話
<< 祝 5000カウント! 歯医者さんが作ったチョコレート >>