第3回 ドライマウス (旧コラムから)

皆さん、こんにちは。清水歯科医院副院長の清水義夫です。

7日からは、夏の甲子園!そしてアテネオリンピックまであと7日。
暑い夏も、いよいよクライマックスって感じですね!
野球の長嶋監督がアテネ行きを断念したのは残念でしたが、まだ不自由な右手で思いを込めて日の丸の旗に書いた魂の「 3 」にジワーっと涙が出てしまいました。
頑張れニッポン!

話は変わりますが昨夜、我が家の月下美人が開花しました。
この木は、母が15年前から育てているのですが、毎年花を咲かせてくれます。
月下美人と言う名のとおり、夜に真っ白なきれいな花が咲きました。
e0000558_18171527.jpg

e0000558_18172461.jpg

暑い夏!僕も診療中、結構のどが渇きます。

さて、今回は「ドライマウス」についてです。
ドライマウスとは、「口腔乾燥症」と言って唾液が出にくくなり、口の中がいつも乾燥してしまう状態のことです。
口の中が異常に乾燥すると、舌がヒリヒリ痛み、虫歯や歯周病も悪化させてしまいます。

普段、気にもしていない唾液には、さまざまな抗菌成分が含まれていて、外部から進入してくる細菌を常に撃退してくれているのです。その唾液が減ってしまうと、口の中でいままで押さえ込まれていた細菌が増殖してしまうのです。そのため、虫歯が多くなったり、歯周病が悪化してしまうのです。(虫歯も歯周病も細菌の仕業ですよ!)

また、身体の抵抗力が落ちているご高齢の方の場合、細菌が肺に入り肺炎を起こしてしまいます。ご存じの方も多いと思いますが、日本人の死因第4位は『肺炎』です。
唾液を出して、虫歯、歯周病、そして肺炎を予防したいですね。

では、どんな方がドライマウスになり易いかといいますと日常的にストレスのある方、薬を常用されている方です。

長期にストレスがかかると、身体の自律神経が狂ってしまい唾液の分泌が抑えられてしまいます。緊張のため「のどがカラカラ」という経験は皆さんありますよね。
また、ご高齢の方で、血圧のお薬などいくつもの薬を常用されていますと、薬の副作用として唾液が出にくくなることがあります。
(注意!薬の服用停止については絶対に自分で判断しないで、医師に相談してください!)

他にも、唾液を出す唾液腺そのものに病気のある方、そして歯がところどころ抜けたままで、よく噛めない方もドライマウスの原因と思われます。

それでは最後にドライマウス解消法について。
<No.1> 口、舌をいろいろ動かしてください!
    例えば唇を思いっきり突き出して「ウー」
    続けて、歯を見せるように「イー」
    舌を大きく出して「エー」
    あとは、舌を上、下、右、左!

<No.2>ガムを噛みましょう!
    お薦めはキシリトールガム

<No.3>こまめに水分を取りましょう!
    カテキンが多く含まれる日本茶がいいですね。

<No.4>ドライマウスの方用に人口唾液なども市販されています。

<No.5>よく噛むことで、唾液が分泌されます。
    よく噛めるように義歯を入れるなり、歯の治療をしましょう!

皆さんの健康をスタッフ一同、サポートしていきます。
[PR]
# by shimizu-shika1977 | 2004-08-06 00:00 | 旧コラムから

第2回 虫歯予防デー (旧コラムから)

皆さん、こんにちは。清水歯科医院副院長の清水義夫です。

コラム第1回目からあっという間に時が過ぎてしまいました。
ホームページソフトのトラブルで、ずっと更新が出来ずじまいでした。
何度も見に来てくれた皆さん!申し訳ありませんでした。もう大丈夫ですよー(^o^)

既に6月になり、今年も日に日に暑くなってきましたねぇ!
さて今日は、これからの季節におすすめのお店「苗名滝苑」さんをご紹介します。
お店は、長野県と新潟県の県境、関川のほとりにあります。

ところで皆さん苗名滝ってご存知ですか?
"苗名滝"とは、『日本の滝100選』にも選ばれた落差55mの大きな滝のことです。
その昔、滝から落ちる水音が豪音となってあたかも地震のようだったことから地震滝とも呼ばれていて、「地震」と書いて「なゑ」と読んだことから、「苗名」という名前に転じたそうです。
水量の多い春(まだ今なら大丈夫ですよ)と、紅葉に染まる秋の苗名滝は特に絶景です。
僕も何度も写真を撮りに行っていますが、雪解けの水が多い時期は本当にすごい迫力です!
e0000558_1830472.jpg


「苗名滝苑」さんは、その苗名滝までの遊歩道の入り口にあります。
e0000558_18302741.jpg


こちらの名物は、「流しそうめん」です!
もちろん麺は独自のブレンドで作らせたこだわり麺を使っていて、喉ごしがよく噛めばしっかりと味があります。
つゆもいい香りで、薬味と合わさり食が進みます。
そして、忘れてはいけないのが川のほとりで、川のせせらぎを聞きながらというロケーションと、冷たい湧き水を利用して流すそうめんということもあり、ほんとに3人前は食べてしまいますね!
とてもお気に入りのお店で、年に何回も行くようになりました。

また、おととしの夏に喫茶処「カフェ・グラン」もできました。
ここの濃厚なソフトクリームも、これまたこだわりの味で絶品です!
e0000558_18311491.jpg


車で行かれる場合、妙高杉の原スキー場を目指していきますと「流しそうめん」ののぼりがありますので、分かると思います。
ぜひ、行ってみてください。

今日、6月4日と言えば「虫歯予防デー」ですね!
虫歯は「痛くなってからでは遅いよ!」とよく言われます。
歯は、歯の表面を覆うエナメル質と呼ばれる部分が虫歯になっても、まだ痛みを感じないんです。
この時期であれば、麻酔の必要もなく多くの場合短時間できれいに治療することが出来ます。
しかし、エナメル質の下、象牙質と呼ばれる部分に虫歯が進みますと痛みが出始めます。
象牙質まで虫歯が進みますと、麻酔が必要になることが多くなりますし、穴が大きい場合金属などでかぶせることにもなります。

やはり、虫歯は「痛くなる前に来てくださいねっ!」ってことになります。
でも先生、「見えないところじゃ、痛くなるまで分からないよっ!」っと思われる方も大勢いると思います。
そこで、「年に1度は定期検診にきてくださいねっ!」とお答えしています。
例えばご自分の誕生月とか、虫歯(6月4日)の6月、いい歯(11月8日)の11月など決めてはいかがでしょうか。

皆さんの健康をスタッフ一同、サポートしていきます。
[PR]
# by shimizu-shika1977 | 2004-06-04 00:00 | 旧コラムから

第1回 スタート!! (旧コラムから)

皆さん、こんにちは。清水歯科医院副院長の清水義夫です。

今月から、毎月気軽に読めるコラムを掲載していきます。

内容は、歯に関わることに限らず、趣味で撮っている写真や、清水歯科医院のマスコットにもなっているラブラドール・レトリーバーのアーサー(ブラック)とルディ(イエロー)についてなど、その時々の出来事を交えて、楽しいコラムにしていきたいと考えています。
e0000558_18335271.gif

以後よろしくお願いします。
[PR]
# by shimizu-shika1977 | 2004-04-01 00:00 | 旧コラムから